/ フィリピンライフ / フィリピン留学への道

フィリピン留学への道 The road to studying abroad in Philippines

【フィリピン留学】手続きから実際に留学するまでの流れ






1.候補の学校を大まかに決める



気になる2~3校程度のフィリピン語学学校についてお問い合わせください。 ご相談方法は、Eメール、電話、説明会、出張相談等、皆様のニーズに合った方法で承っております。 Eメールでのお問い合わせについては、24時間以内にご回答させていただきます。

※もし24時間を超えて回答を得られなかった場合、弊社メールが「迷惑メール」に振り分けられていないか一度ご確認ください。


2.見積書を請求する



希望に合いそうな学校が数校見つかったら一度お見積を弊社までご依頼ください。弊社なら業界最安値でご紹介が可能です!

※キャンペーン適用範囲
弊社で定めたキャンペーンは重複が不可なものがあります。重複した場合、お得になるほうを適用させて頂きます。

※お見積書第三者閲覧禁止のお願い
お客様自身を除き、外部への公開を一切禁止します。他エージェント、留学候補先スクールなどに公開された場合、弊社からの入学申請を直ちに取消/取引停止させて頂き、弊社が損害を被ったと判断する際には、法的措置を取らざるおえなくなる場合がございます。ご理解とご協力をお願いいたします。


3.学校を決める



いくつかの候補校の詳細な部分の違いを比較します。
最新情報、EOPの健全度、安全性、コースの内容など... お客様のご希望に本当にマッチしているのかを改めてご相談させて頂き再検討していきます。

※予約申請
学校を検討中の場合、通常2-3日程度であれば予約申請をすることが可能です。
万が一入学されない場合でも、特にキャンセル料などは発生いたしません。

4.オンラインお申し込み



入学登録申請をオンラインで実施していただきます。個人情報、特記事項などを漏れなくご入力ください。
20歳未満の未成年者の単独での入学登録申請は法的に認められておりませんので、必ず保護者様に代理で入学申請をしていただく必要がございます。
親子留学、ジュニア留学、15歳未満のお子様がフィリピンに入国する場合、法定上の親御様の同伴が必要となります。法定上の親御様以外の方の同伴、もしくは単独での入国を希望される場合、日本出発前にフィリピン大使館での宣誓書の申請および発行、入国時のWEG申請が必要となります。

※一部学校ではレベルチェックテストに合格する必要があります。試験は無料です。
※ACR I-Card(外国人登録証)は、発行日から1年間有効となります。学校を変更した場合でも発行日から1年間以内であれば有効です。

5.入学許可書



入学登録を申請されてから3営業日程度で学校側から入学許可書が発行されます。
発行後にメールでお送りさせて頂く書類は
1.入学許可書
2.学校オリエンテーション資料
3.フィリピン留学のしおり
以上です。

入学許可書を受理されましたら、直ぐにお客様のお名前、留学期間など、記載情報に誤りがないことを弊社までご連絡くださいませ。

6.航空券の準備



航空券は入学許可書発行後に往復航空券をご購入くださいませ。
弊社にご依頼の頂いた場合、入学・卒業日に合わせて弊社でご手配させて頂きます。
ご自身で航空券をご購入される場合は、空港ピックアップのため、Eチケットまたは、航空券情報をメールでご連絡くださいませ。

出発空港:

到着空港:

到着日:

到着時間:

便名:

8.旅行保険の加入



保険加入は義務ではございませんが、例年生活環境の変化のなどが原因で体調を崩される方がいらっしゃいます。何かしらの保険にご加入されている場合は問題ありませんが、加入されていない場合、治療費が高額になりますので、ご加入して頂くことをオススメさせていただいております。



9.学費の振込



学費お振込は入学許可書発行後、2週間以内に弊社口座までご入金くださいませ。入学日が1ヶ月以内の場合、1週間以内のお振込をお願いいたします。
弊社でご請求させていただく学費は、お見積書に記載された日本納入分記載額です。現地納入費用は、現地到着後、スクールオフィスに直接お支払い頂きます。

※学費後払い
入学登録金15,000円のみ入学登録時に納付していただき、お客様は現地到着後3日以内に残りの学費をご送金していただくことになります。なお手数料は一切発生いたしません。
※分割払い制度
学費を2~3回に分けて分納する方法となります。
ご質問がある際は弊社担当カウンセラーまでご相談くださいませ。


10.出国前の最終確認



航空券情報の再確認とピックアップ集合場所や担当者の緊急連絡先などを出発3日前を目安に確認メールをお送りさせて頂いております。(出発空港、到着空港、到着日、到着時間、便名)

出国前までにご用意/ご確認していただくもの
1.パスポート(*有効期間の確認)
2.往復航空券および入学許可書のコピー
3.海外旅行保険の保険証コピー
4.すぐに羽織れる衣類(飛行機や高速バス、バギオは早朝・深夜は冷え込みます)

※留学開始日まで7日間以内で変更やキャンセルをする場合、スクールのキャンセル規定に基づき、違約金が課される可能性がございます。
※留学期間などの変更を希望される場合、6週間前までにお願いいたします。


11.飛行機への搭乗

搭乗2時間前には空港にご到着出来るようにお願いいたします。
機内では入国申告書と税関申告書の配布が実施されます。
書き方は下記画像をご確認ください。

※到着遅延が予想できる場合、弊社にメールにてご連絡くださいませ。




12.両替



空港にご到着しましたら、5,000~10,000円程度の両替をお勧めいたします。
フィリピンでは500ペソ以上が使用できないことが多いです。
100ペソなど少額紙幣を多めに貰うことようにしてください。


13.空港ピックアップ



あらかじめご連絡させていただいておりましたピックアップ場所時間まで向かって頂きます。 そこに各スクールの目印を持ったスタッフが待機していますので、スタッフの指示に従ってください。


14.スクール到着、留学開始



学校到着後の流れ
1.スクール到着後は、学校スタッフの指示に従って頂きます。
2.翌日、学校施設やルールなどについて説明があります。
3.月曜日は新入生を対象に入学レベルテスト、オリエンテーションが実施されます。
4.テスト後、現地スタッフ付添で、両替場所(ATM含む)やモールで必需品を購入します。
5.入学テストの結果に基き、クラス分けされ、正規授業は翌火曜日から開始となります。
6.学校側の支持に従い現金で現地費用を支払います。

SSP申請費用、VISA延長費用(5週留学から)、寮デポジット
教材費、水道光熱費 など

※留学延長や他校への転校を検討される場合、フィリピニオス担当カウンセラーまでお問い合わせくださいませ。現地での他校見学を代理予約することも可能です。

15.トラブルに見舞われたら



学習面、施設面での問題が発生した場合、スクールスタッフにより迅速に対応されます。
学校には相談しにくい内容や、現地スタッフに問題がある場合、弊社担当留学カウンセラーに直ぐにご連絡くださいませ。

16.キャンセルや注意事項について



学校によりキャンセル/返金規定は異なります。 弊社キャンペーンを適用できない場合、学校側の返金規定に従います。
学校入学後、常習的な遅刻、無断欠席、門限違反、学校風紀を乱す行為に対して、最悪退校処分もあります。あらかじめご了承くださいませ。