/ バギオ /HELP マーティンス校

【ロケーション】
バギオ市内から車で15分程度に位置し、少し通りから奥まった坂の途中にある学校です。SMモールまで車で10分程度。徒歩5分程度のところににラーメン屋やレストランバーなどがあります。

【コース】
ESL-4、ESL-5、ESL-6、ESL-8、TOEIC、TOFLE、IELTS、ビジネスコース、IELTS/TOFLE点数保証コースが用意されています。

【スケジュールと授業編成】
MRC(1時間):朝7:00~7:40 リスニングクラス
マンツーマンレッスン(4、5、6、8時間)
1:4グループレッスン(1時間)
単語テスト:月〜金(20:00~20:30)※全員参加
スペシャルクラス(2時間):1時間は義務、1時間は自由参加(試験対策コースは2コマとも自由参加)

【テスト】
Progress test:月1回の実力測定テスト
単語テスト:20問~40問まで出題。
ウィークリーテスト:毎週金曜日 20:20から開始、ESLは学習した範囲から、試験対策コースは模試テスト。
IELTS公式試験会場:2か月に1回、当キャンパス6Fで開催される。

【講師】
講師全体の60%以上が講師歴7年以上のベテラン、90%以上が講師歴5年以上。
HELPで一番レベルの高いベテラン講師陣が多数在籍している。講師の年齢も他キャンパスより高い。

【サービス&アクティビティ】
講師の変更4週に1回講師の変更が可能。
週末無料シャトルサービス:バギオ市内まで無料送迎あり。
ダンスレッスン:特別授業
校内クリニック:看護師が滞在。

【学校紹介】
HELPは1996年に開校したフィリピンの語学学校で一番歴史の古い学校です。バギオに2校、クラークに1校のキャンパスがあります。バギオの両校ともスパルタキャンパスで、生徒のレベルでキャンパスが分けられています。ロンロン校は初級向け、マーティンス校は中上級者向けとなっています。クラーク校はセミスパルタのキャンパスです。3校合わせて延べ5万人以上の生徒を輩出しています。 長年の運営経験とノウハウが講師レベルとカリキュラムのレベルを最高ランクに引き上げています。 マーティンス校に入学するためには入学前のスピーキングテストで合格する必要があります。(TOEIC680点程度)ロンロン校やクラーク校からの編入には定期的に行われる編入テストに合格する必要があります。 学校の生徒は英語中上級者です。ほとんどの学生が試験対策コースを受講しています。EOP環境(母国語禁止)はかなり厳しく実施されています。学生は英語を話す事に抵抗のないレベルで、日本人の国籍比率も低いので、自然に英語を話す環境が出来ています。 特にマーティンスキャンパスでは各学生の目標意識が高いので非常に真面目に勉強します。 毎週のテスト結果と定期的に行われる面談でカリキュラムを調整します。 教科書はHELPオリジナルのテキストです。マーティンス校では試験対策コースに加え、点数保証コースも用意されています。12週間限定ですが、期間内目標スコアを達成出来ない場合は、授業料が無料になります(寮費用は別途必要)。

  • ・マンツーマン1日最大8コマ
    ・小規模/試験対策/点数保証コース
    ・スパルタ/EOP/ビジネス
  • ・IELTS公式テストセンター
    ・中上級者キャンパス/講師の質が高い
    ・単語テスト/週間テスト

住 所 Martin's Appartelle, Baguio, Benguet, Philippines
設立年度 1996年
学校資本 韓国
認可 SSP認可済み TESDA認可済み
生徒数 120 名
日本人生徒率 20%
日本人スタッフ 在中
最短留学期間 2週間-
年齢制限 18歳以上
学校内設備 売店/カフェテリア/自習室/インターネットルーム/ウォーターサーバー/食堂/ジム/ビリヤード
内部寮:1人、2人部屋
寮設備 全室トイレ、シャワー完備、椅子、机、タンス等
食事 平日1日3食提供 ※土:夕食なし、日:朝食なし
洗濯/掃除 洗濯:3回(10kgまで) 掃除:4回
ネット環境 共有スペースに無線LANあり
寮内:ネット利用不可
EOP実施 あり(24時間)
門限・外泊 月-金:外出禁止
土曜日:24:00
日曜日:18:00
入学日 2017年:8月7日、 8月21日、9月4日、9月18日、10月2日、10月16日、10月30日、11月13日、11月27日、12月11日、12月25日
2018年:1月8日、1月22日、2月5日、2月19日、3月5日、3月19日、 4月2日、4月16日、4月30日、5月14日、5月28日、6月11日、 6月25日、7月9日、7月23日、8月6日、8月20日
入退寮日 入寮:日曜日14:00~
退寮:土曜日午後2時まで
休校日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始
一ヶ月の費用 141,000円-