/ バギオ /TALK Yangco(トーク ヤンコーセンター)

【ロケーション】
バギオ市内から車で5分程度のところにあります。モールやバー・レストランまでのアクセスの良い場所にあります。学校は大通りから外れたところにあるので、静かな環境で勉強出来ます。

【コース】
ESL421、ESL521、ESL611コースが用意されています。

【スケジュールと授業編成】
マンツーマンクラス(4,5,6時間)
グループクラス(1,2時間)
1:4ネイティブグループクラス(1時間)
単語テスト(1時間)※最初の4週は必須
夜間クラス(2時間):月~木曜日  ※スパルタは参加義務

【テスト】
単語テスト:毎日19:00から 講師が発した単語のスペルと意味を書き取る。200問(40個は新単語)12週で2400単語目標。
※スパルタは参加義務
定期テスト:4週間に1回テスト(毎月第3月曜日に実施)

【講師】
講師は定期的にセミナーを受講し、授業の質を向上させています。2ヶ月に一度TOEIC模試を受ける義務があります。10年以上の歴史あるTOEIC専門校で、講師陣もTOEICの知識や試験対策を熟知しています。

【アクティブティ&サービス】
20日授業保証制度:フィリピンの大きな祝祭日が重なる月でも20日授業を保証。
定期カウンセリング: 月1回、学校側から生徒に対して、授業/生活などで困り事がないかどうか相談出来る。
スタンプ制度: スタンプを集めると、単語テストの欠席権利や講師の優先変更権などがもらえる制度。
教室解放:自習室は18時~24時まで利用可、マンツーマン講義室は24時間利用可能。
ボランティア活動:ボランティアへの参加とガイド資格証の取得課程に参加できます。
BBQ・キャンプ:多目的型キャンプ場などでBBQ可能。道具貸出あり。
ツアー:サンフェルナンド、ハンドレッドアイランド等で海水浴やサーフィン等が出来ます。

【学校紹介】
TALKアカデミーはバギオにENE校、Yangco校の2つのキャンパスを持つ学校です。ENE校はバギオでTOEIC特化校として有名な小規模校です。Yangco校は日本人が少なくEOPルールが設けられた選択式スパルタ校で初心者向けの学校です。TALKではENE校/Yangco校、両校ともネイティブ講師によるレッスンが受けれるのが魅力的です。最大の特徴である選択式スパルタは英語漬けになりたい方や、比較的自由に留学生活を送りたい方の両方に対応できるのが特徴で4週間に1度、セミスパルタからスパルタに、スパルタからセミスパルタに変更することが出来ます。学生の80%はスパルタを選ぶ傾向にあります。留学期間中にENE校に転校する事も可能です。学校は木の暖かみを生かした綺麗なキャンパスです。在校生はほとんどが韓国人で日本人が少ない環境です。英語漬けになりたい方にオススメの環境です。

  • ・初心者向けキャンパス
    ・日本人が少ない
    ・単語テスト/月間テスト
  • ・少人数でアットホーム
    ・ネイティブ講師によるレッスンあり
    ・選択式スパルタ/セミスパルタ

住 所 37 Yangco Road, Upper General Luna Road, Baguio City,Philippines 2600
設立年度 2007年
学校資本 韓国
認可 SSP認定学校/TESDA登録学校
生徒数 72名
日本人生徒率 0-5%
日本人スタッフ なし ※TALK ENEセンターのスタッフが循環
最短留学期間 2週間-
年齢制限 16歳以上
学校内設備 カフェテリア、売店、自習室、ライブラリ、バスケットボールコート、ジム、卓球台 等
内部寮:3人、4人部屋
寮設備 全室トイレ、シャワー完備、椅子、机、タンス
食事 平日1日3食提供 ※土曜日、日曜日は、一日二食(ブランチ及び夕食)のみ
洗濯/掃除 週3回/週7回(無料)
ネット環境 カフェテリア・講義室のある1階エリアのみ使用可能
寮内:ネット利用不可
EOP実施 あり ※午前8時~午後21時50分  EOP Challenger制度あり
門限・外泊 ※選択式
スパルタ式:平日:外出禁止、土曜日は門限なし、日曜日は22:00まで
セミスパルタ式:平日22:00、土曜日は門限なし、日曜日は22:00まで
入学日 月4回 繁忙期:月6回
入退寮日 入寮日:土日
退寮日:土日
休校日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始
一ヶ月の費用 $1,190-