/セブ /Pacific Tree

【ロケーション】
マクタン空港から車で30分程度に位置する日本資本の学校です。セブの中心街に位置しています。学校は複合施設内にあり、薬局、マッサージ、カフェ、レストランがあるので便利な環境です。アヤラモールはタクシー10分程、マンゴースクエアまで車で15分程度。

【コース】
一般英語(Intensive、Standard、Light)
TOEIC、TOEFL、IELTSコース(スタンダード、インテンシブ)
ビジネス英語(スタンダード、インテンシブ)
Cambridge TKT(TESOL基礎)
キャリア英語(ホテルスタッフ、フライトアテンダント、看護師、観光業)

【スケジュールと授業編成】
マンツーマン50分授業 グループ100分 10分休憩(月曜日-木曜日)
マンツーマン45分授業 グループ90分 10分休憩(金曜日)
マンツーマンクラス(2.4.6時間)
グループクラス(1.2時間)100分授業

【テスト】
プレースメントテスト:入学初日に行われるレベルテスト(スピーキング、リスニング)
コーステスト:毎月行われるレベルテスト。
総合レベルテスト:卒業前に行われる総合レベルテスト。結果最は修了証書に表示されます。(任意)

【講師】
全講師がTKT3.0以上の資格を保持しております。TKTとは英語教授知識認定テストの略語で全4段階評価。Pacific Treeではレベル3.0以上の取得が採用基準です。レベル3.0以上は、セブ全体の英語講師が数%程度しか合格出来ない最難関レベルです。イギリス人校長先生をはじめ、アメリカ、フランス、日本と講師陣も多国籍で、フィリピンに居ながら国際的な学習が可能。ネイティブ講師によるマンツーマンレッスンも可能です。講師のレベルはフィリピンNO.1。

【学校紹介】
Pacific Treeはブリティッシュカウンシルとフィリピン政府の推奨を受けて、フィリピン留学普及協会の理事によって2015年設立された日本人経営の学校です。多くの有名企業からの受入実績が多数あります。日本教育委員会の日本人英語教師の研修先として選ばれた実績もあります。英語講師の方、これから英語講師を目指す方、看護師の方、観光業、フライトアテンダントなど英語を仕事で使用する方にオススメです。コースはESL、試験対策コース、ビジネス、医療、フライトアテンダント、システムエンジニアが用意されています。また医療英語コースでは日本の文部科学省のグローバル人材育成プログラムの認可を受け、CDU (セブ医科大学) との提携を組み、NCLEX (アメリカの正看護師資格)のシラバス構成や、2020 年の東京オリンピックに向け、ER (緊急医療)を4 週間、CDU 研修を含めたコースで通常の語学学校の医療コースとは全く別物です。カリキュラムは生徒の希望に添ってフレキシブルに作成が可能です。滞在先はホテル滞在でプライバシーを確保できます。教室は防音対策が取られており、授業に集中出来る環境が用意されています。

  • ・ネイティブによる授業あり
    ・資格対策コース/TKT
    ・ビジネス/医療コース
  • ・British Council / フィリピン政府の推奨校
    ・ケンブリッジTKTテストセンター
    ・フライトアテンダント/システムエンジニア

住 所 Arcada 5, Lopez Jaena St., Tipolo Mandaue City, Cebu, Philippines
設立年度 2015年
学校資本 日英比
認可 SSP認可済み
TESDA認可済み
生徒数 60名
日本人生徒率 60-80%
日本人スタッフ 在中(正社員)
最短留学期間 1週間-
年齢制限 単身:15歳以上
学校内設備 自習室、教室、医務室、ライブラリー、パソコンルーム、日本食レストラン、駐車場、カフェ、売店、クリニック、図書室、ラウンジ 等
プール:なし
ジ ム:なし
内部寮 :1人部屋、2人部屋
ホテル寮:1人部屋、2人部屋 ※2人部屋は家族、友人のみ
寮設備 ベランダ、バスルーム、エアコン、wi-fi、ケーブルテレビ、冷蔵庫、クローゼット、学習机、ミニキッチン 等Wi-Fi、全室トイレ、シャワー完備、エアコン、冷蔵庫、椅子、机、タンス等
食事 ※有料 学校のカフェテリアで朝、昼、晩を食べて頂きます。
朝食:40-150ペソ 昼食:40-200ペソ 夕食:40-200ペソ
洗濯/掃除 洗濯:週2回
掃除:週2回
ネット環境 校内:共有スペースでWIFI利用可能
寮内:WIFI利用可能
EOP実施 なし
門限・外泊 なし
入学日 毎週月曜日
入退寮日 入寮:日曜日
退寮:土曜日
休校日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始
一ヶ月の費用 $920-