/ セブ / CEA

【ロケーション】
空港から車で30分程度の所にある日本資本の学校です。徒歩5分の距離に大型ショッピングモールがあり生活に大変便利な立地です。授業後にショッピング、レストラン、カフェなどにも気軽に立ち寄れます。

【コース】
ESL4、ESL5、ESL6、ESL8コース
TOEIC 4、TOEIC 8 コース
TOEFL 4、TOEFL 8コース
BUISINESS 4、BUISINESS 8 コース
ESL Jrコース ※5歳~15歳
ESL Toddlerコース ※3歳~5歳

【スケジュールと授業編成】
早朝クラス(1時間)6:45~7:30リスニンググループ授業 ※任意
マンツーマン(3、4、5、6、8時間)
1:5グループクラス(1時間)
夜間クラス(1時間)18:00~45分間、単語強化クラス ※任意
義務自習(2時間)
土曜日無料オプションクラス:グループ授業3コマ(任意)

【テスト】
新入生レベルテスト:入学後月曜日に行われるレベル分けテスト。
レベルテスト:4週間ごとに行われるレベルテスト。
TOEIC模試:月2回無料の模擬試験を実施
プレゼンテーション:Businessコースは卒業時に生徒、講師の前でプレゼン発表。

【講師】
大ベテランのヘッドティーチャーを中心に講師歴5年以上のベテラン講師陣が若手講師を育成します。講師の採用基準は講師歴があり、TOEICスコア900点以上が書類選考上での最低ラインとなっており、更に2回の面接をパスした講師だけを採用しています。

【サービス&アクティビティ】
アクティビティ:ズンバ・ヨガクラスなど
個人カウンセリング:一か月に一回、レベルテスト結果を基にカウンセリングがあります。

【学校紹介】
CEAは2017年に現施設に移転しました。日本資本で運営も日本人が行っていますので日本式の細やかな対応が出来るのが特徴です。日本人の苦手なポイントにフォーカスを置いたカリキュラムを作成しています。日系にありがちな形だけのEOPではなく、かなり厳しくEOPを取り締まっています。 オフィスでの会話以外はEOP環境です。スパルタ校ではないですが、自習がカリキュラムに含まれています。復習や予習は記憶への定着を確かにすることが出来るのと、授業の効果を最大化するのに非常に効果的です。CEAでは毎月行われるカウンセリングを重視しており、入学時に設定した目標を必ず到達するための授業以外のアプローチ方法の一つと考えています。科目の担当講師から生徒の評価や記録などを細かく確認し、学生の上達スピードにあわせて授業の内容を修正変更、自習プランの作成や課題の提供、目標の再設定や上方修正など細かくアドバイスします。

  • ・日本資本
    ・マンツーマン1日最大8コマ
    ・土曜日も授業あり
  • ・ビジネスコース
    ・ジュニア/親子留学
    ・カランメゾット/義務自習/EOP

住 所 Cabahug St, NRA, Cebu City, 6000 Cebu, フィリピン
設立年度 2015年
学校資本 韓国
認可 SSP認可済み TESDA認可済み
生徒数 210名
日本人生徒率 80%
日本人スタッフ 在中
最短留学期間 1週間-
年齢制限 なし(未成年者応相談)
学校内設備 食堂、休憩室、自習室、カフェ、Wi-Fi 等
内部寮:1人、2人、3人、4人部屋
外部寮:ホテル1人部屋
寮設備 Wi-Fi、全室トイレ、シャワー完備、エアコン、冷蔵庫、椅子、机、タンス等
食事 平日1日3食提供 ※土:夕食なし、日:朝食なし
洗濯/掃除 洗濯:週2回 (無料で使える洗濯機の設置もあり)
掃除:週2回
ネット環境 共有スペースでWIFI利用可能
寮内:WIFI利用不可 ※ポケットWi-Fi貸出(2,000ペソ/4週)
EOP実施 あり
門限・外泊 月~木/日曜日:23:00
金/土/祝前日:門限なし
入学日 毎週月曜日
入退寮日 入寮:日曜日
退寮:土曜日
休校日 土曜日、日曜日、フィリピンの祝日、年末年始
一ヶ月の費用 $1140-